プロフィール

セセリ アッシュムーン

Author:セセリ アッシュムーン
2005年10月よりTW暦7年目に突入
tales weaver

クロティアサーバー
アッシュムーン 133lv[シベリン]
マロングラッセ 258lv[ティチエル]
カーゴ     230lv[イサック]
セセり     257lv[ルシアン]
あんぱん堂 255lv[ミラ]
ジャコウ    159lv[クロエ]
レーパン    255lv[アナイス]
あんぱんどぅ  251lv[イスピン]
あっしゅむーん 155lv[シベリン]
現在活動中

エルフィンタ(旧ドゥルネンサ)
セセリ     240lv[マキシミン]
アッシュムーン 243lv[シベリン]
xオペラx 148lv[ティチエル]
seseri     61lv[ルシアン]
春雪の月    46lv[ミラ]
zakuro     30lv[イスピン]
セレナーデ   204lv[クロエ]
シュロスガッセ 91lv[ランジエ]
過疎のため移住



ネニャフルサーバー
セセリ 108lvマキシミン
大黒天 30lvボリス
Laharl 29lvルシアン
引退済み


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月24日に私は血便でお尻にカメラを入れました。
もう絶対お世話にならないと心に決めていた。
詳細はココをクリックでその記事へとぶよ


5年ぶりに記事内容汚いです。
読む場合は気をつけてください。

2012年8月6日
朝、食事をして家族がトイレへ流れ込む。
最後にトイレにいって出てきたら、どうも調子がおかしい。
しばらくして激痛に襲われる。 あ、この感じ あのとき以来だ。
お尻をふいた。 ピンクとかじゃない。真っ赤だった
便も見た。血の塊だった。
便秘かな?っていうぐらい全く便が出てこない。
この痛みは便秘かな、なら我慢できる。
※便が出そうで出ない、しぶり腹というそうで女性特有のアレに近い痛みだそうです


ちょっと横になった 全く落ち着かない。
だんだん顔色が青白くなる。家族の問いかけにも返事する余裕なし。
母「救急つれていこうか?」「あんた血便とかしてないよね?」親がその日休みで助かった

病院へ到着。
救急病棟と間違えて別の場所で下車
自力で立っているのもやっと。
鉄柱にしがみついてた。
たまたまでてきた私服ナースさんと、病院関係者?のおっちゃんが車イスを持ってきて全速力で押す
おっちゃん「遠くでみてた! 辛そうだ! 我慢せぇよ!」
母親が後ろから全力で走ってくる おっちゃん速すぎやで。すんごい助かった。

問診表なるものがあって、いまの辛さを10段階で記入。
8-9でした。熱も38度手前まであがった
病院へついて一安心したのかちょっとおちついた、血圧はかった 流血してたわりに正常だった。

そして診療室へ。
おへそあたりが痛かった。
お医者さんにおなかを押されても、ここだ!ここがいたい!ってのがよくわからなかった。
もう全体がいたい。
そして、
お医者さん「じゃあお尻をこちらへむけてください。」
セセリ「えっ、 ・・・えっ」
ま、まさかカメラかー!?

お医者さん「足を抱え込んでください。」
     「ちょっと変な感じしますよー」
     「はーい、ちからぬいてくださーい ゆっくり息してー」

ぎえええええええええええええええええ!!!!
指診でした。
カメラで掘られて指で掘られました。ギャーッ!!

どうやら血が付着してたみたいで。そりゃそうか。
んで、小学生2年生のときに腎臓病やらかしてて血尿の可能性も?とかになって
ナースさん「尿と便でますか?」
セセリ「え、両方? すぐには出ません」
ナースさん「そうですか、では点滴しますのでどうぞこちらへ」

採血は慣れていた。 腕の間接部分だけに。
ナースさんが急に腕を横にする。
あの、そこ手首なんすけど。
採血して、点滴。近い場所を2度刺される
セセリ「いたっ、いたい・・・」
ナースさん「動かさないでくださいね^^#」
は、はい・・・すんません。
その後、急に便意が!

カーテンの裏にいたお医者さんがすっとんできた。
お医者さん「急に痛みが?」
セセリ「は、はひぃ と、トイレ・・・」
ナースさん「便と尿、同時にとれますか?」
ちょっと難易度高すぎませんか。

おまる式トイレがあってそれにビニールをはって、ここで便。コップで尿を受け止めてくれと。
便の受け皿に指がふれるとだめ、ビニールだと尿が同時に入るとだめ 条件厳しすぎません?
気合で、便のみ先にだして、尿を後だしコントロール。
結局ビニールいらず。

そしてベッドで点滴2時間コース。
このときもう午後4時とかいってた。
たびたびトイレの往復。
血液検査が一時間後に出た。
白血球が基準値を大きく上回ってた。
そして入院か自宅療養の選択へ。
正直どっちでもよかった。
が、急患ではこばれてきた同室の方と病室が同じになるとこっちが精神的に参ると思った。
あとテイルズウィーバーで155lvしてた。 まだイスピンとシベリン育てきってない
とか思っちゃったり。 こんなこと考えられるってことは元気だなって自己解釈

自宅療養を選択。
またお医者さんが顔をのぞかせて
「筋肉注射うとうか^^」
セセリ「っつぇ?」
お医者さん「うっとこうよ、ね?」
あかんノリノリだ
注射持ったナースさん登場
母親「筋肉注射って肩にするやつですよね?」
ナースさん「はい^^」
母親「ものすごいいたいんですよね?」
セセリ「ちょ!!」
母親「お尻でもいいんですよね?」
ナースさん「そうですね、大丈夫です。」
一日に2度お尻に突起物を入れた 人生の汚点だ・・・。

そして時刻は午後7時に別のナースさんが点滴速度を思いっきり上げる
手首がやたらめったら冷たい・痛い
薬もらって家へ。
近くのスーパーでパンを購入
そのとき歩いたせいか、急に痛みが。
あわてて車で転がった

家についてからトイレに直行。
リビングで寝コロがった、寝返りもうてないほどの痛み。
病院行く前の痛みぐらいあった
父親「こりゃだめじゃのー、入院したほうがええで」
母親「用意だけしてくる!!」ダダダダダダ!!!
おかゆたべて薬飲んだら痛みが和らいだ。

火曜日。
パソコン時に座るイス。
座って2~3分で便意。1~2時間でトイレ10回とかいった気がする
ぽてととチャットしてたけどほとんどトイレの住人だった
16時まで寝て、ちょっと元気に。
シベリン155 イスピン159まであげた
クロエ159 アナイス155これも作った
血便で腸炎なのにTWする人って・・・本当にバカね・・・

金曜日。
血便でさらに判明したことが。
病原性大腸菌O-1というのが検出。
0-157とは別もので毒素はない、まだ軽い方ってかんじ。
おかゆ・素うどん生活5日目。

5年ぶりに血便しでかすとは思わんかった。
腎臓やって腸炎やって消化器が弱いのがわかった。

カメラ編のほうが読み返して笑えたなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。