プロフィール

セセリ アッシュムーン

Author:セセリ アッシュムーン
2005年10月よりTW暦7年目に突入
tales weaver

クロティアサーバー
アッシュムーン 133lv[シベリン]
マロングラッセ 258lv[ティチエル]
カーゴ     230lv[イサック]
セセり     257lv[ルシアン]
あんぱん堂 255lv[ミラ]
ジャコウ    159lv[クロエ]
レーパン    255lv[アナイス]
あんぱんどぅ  251lv[イスピン]
あっしゅむーん 155lv[シベリン]
現在活動中

エルフィンタ(旧ドゥルネンサ)
セセリ     240lv[マキシミン]
アッシュムーン 243lv[シベリン]
xオペラx 148lv[ティチエル]
seseri     61lv[ルシアン]
春雪の月    46lv[ミラ]
zakuro     30lv[イスピン]
セレナーデ   204lv[クロエ]
シュロスガッセ 91lv[ランジエ]
過疎のため移住



ネニャフルサーバー
セセリ 108lvマキシミン
大黒天 30lvボリス
Laharl 29lvルシアン
引退済み


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070913173257.jpg



            (笑)


リアル


今日の夕方、家にいた。

そこへ携帯が鳴る

母親からだった。

私「どしたのー?」

母「紙と書くモン用意して」

いきなりだったから何があったのか理解できない。

母「これ、メモして」
 「●●●●●●」←色んな問題上モザイク。

私「なにこれ?」

母「あんた、サイフにいくらあるんでぇ?」

私「5000円かな」

母「じゃ、それ貸して!」

私「いや、いいけど。何に使わす気?」

母「●●(←弟)が携帯落として拾ってくれた人から電話あったんよ」

私「ふーん、んでこの5000円はどうするの?」

母「天●屋行って何か御礼を買って持って行って」
      「こっち身動きできないから!」


私「え、おれが?」



母「あんたしかおらんじゃろうがぁ!」



(゚Д゚)


母「じゃ、頼んだから! ブツッ!←電話を切る音」





ま、まてよ・・・


なんで俺が弟の尻拭いをせにゃならんのだよ・・・




ブツクサ言いつつも、●満屋へ到着。←ツンデレ


大●まんじゅうとかカス●ラとか色々悩んだ

そして母親に電話


私「その人の年齢層教えて。それで買うもの変わるし。」

母「40代の男の人だったかなー」

私「じゃ、ゼ●ーは危険か・・・」


無難に(?)せんべいにした。


母「悪用されることを考えたら全然安いし、3000円ぐらいでもいいんじゃない?」

私「あとで弟に請求するからいいか。」



そして2300円のせんべいセットをチョイス



地図で調べ車で5~10分の距離だとわかった。


ロードスターで ぶーん!



拾ってくれた方がいるところへ到着。


私「すみません、●●さんという方いらっしゃいますか?」

従業員「あなたのお名前は?」

私「あっ ●●と申します」

従業員「社長のほう?」

私「いえ、お名前しかわからないのですが・・・」
  (社長!?)

拾ってくれた方登場。

拾った人「あ、これキミの?」

私「いえ、これは弟のもので。まだ仕事中ですので私が代理で来ました
  これ・・・御礼の気持ちです。」

拾った人「ああ、ここまでしてもらわなくてもいいのに」
     (これを言うのはもはや『お約束』)


そして弟が仕事終わる時間が間際だったので

仕事先で待っていた。




弟が颯爽と登場。

私「ホレ、落としもんじゃ」

弟「うぉおおおおおおお。ありがとぉおおおお」

私「落とすなよ」

弟「いやー、さっき気づいてさー」
 「一緒に探してくれる人いてさ、場所わかってたんよ」


( ゚Д゚)なんだと?

弟「それでそこへ行ったらさ。黒のRX-7に乗った人が取りに来たよって。それで、ロードスターじゃないですか?って聞いたらソレだって。教えてくれたー」

私「まぁ、このフロントエアロならそう思われるだろうけどさ。」
 「場所わかってたんなら、せんべい渡す必要なかったんじゃ・・・」

弟「?」

私(レシート見せた。) 「家に帰ったら請求するからな!」



家に到着

弟が5000円札を出す。


私「んじゃ、お釣り渡すわー」

弟「いらん!」


( ゚Д゚)?

弟「迷惑料じゃ!」



うはっ!まぶし!><






弟よ、どんどん携帯落としてくれ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。